アムネスティも釈放に向け動き出す

国際人権団体のアムネスティアムネスティ・インターナショナル(本部ロンドン)は、山城博治さんの即時釈放を求める国際キャンペーンを始めました!

 

不当に勾留される非暴力の反基地運動リーダー

http://www.amnesty.or.jp/get-involved/ua/ua/2017ua023.html

沖縄の山城博治さん(64才)は2016年10月半ば、米軍ヘリパッド建設に反対する抗議行動中に逮捕された。勾留開始以来、繰り返し釈放を求めてきたがことごとく拒否されてきた。体調が懸念される。

*この投稿には、山城さんたちの釈放に向けたアクションのやり方も紹介されています。こちらを参考にして、1日も早い釈放へ向け行動しましょう!

山城博治さんの速やかな釈放を求める

http://www.amnesty.or.jp/news/2017/0127_6627.html

沖縄平和運動センターの山城博治さんが公務執行妨害などの罪に問われ、昨年10月17日に逮捕されて以来100日を超える。アムネスティ・インターナショナル日本は、山城さんの勾留が長期に及んでいることに強い懸念を表明する。山城さんは直ちに釈放されるべきである。

※全文は上記リンクから、お読みください。

広告